FC2ブログ
2009年06月25日 [00:00] 日記 

間違いは謝罪すべきだと思うんだ

……だから、逆に信用されない……

例によって例の如く、私個人の意見デス!!!

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
『【足利事件】仕方がない…元県警幹部、捜査員らは複雑』

……

…… ……

…… …… ……いや……

アンタ等、人一人の17年半の時間を奪ったって事分かってる!!?

「士気が下がる」?
「自信を持って捜査できなくなる」?
「捜査に問題は無かった」?

だから「個々の捜査員は頭を下げるべきでは無い」?

よし、
ソレをTVの前で自分の顔と名前を出して言ってみろ!!!!

自分が正しいと思うなら、間違っていないと思うなら出来るはずでしょ?
『元幹部』だの『県警幹部』だのという“肩書き”じゃあ無くてさぁ!!!


捜査の仕方が間違っていなくても、
結果が間違っていたら駄目じゃないのか?
間違いは認めるべきじゃ無いのか?

例えば、道路交通法を遵守して走っていた車があったとして、
目の前にいきなり歩行者が飛び出してぶつかったとしても、
基本的に悪いのは歩行者でも車の運転手は謝るよな?
車の運転手に悪い部分が一切無くても、運転手は謝る。
……当時の捜査員、捜査方法は、この運転手ほど潔癖か?
多分、「DNAの結果のみを信じて無理矢理自白させた」くらいはしただろ?
「間違いじゃない」かも知れないが、
「その行為」は謝罪すべき事柄なんじゃ無いかな?

……率先して謝罪した県警本部長は、
「謝罪すべきでは無い」と言った輩を本部長の命としてメディアの前に出すべきだと思う。

菅家さんは、コレ民事裁判しても良いんじゃ無いかな?
国民感情で、多分勝てると思う。
……仮にコレで菅家さんを敗訴にしたら、その裁判官が袋だたきだと思うし……


TVドラマ『臨場』で、
ある被害者遺族が言っていました。

「遺族に時効は無いんだよ!!!!」

菅家さんを犯人として捕まえて、
ソレでソノ事件が解決したと思って捜査本部を解散し、
そして時効となって、本当に事件そのものは終わりにした捜査員達……


遺族にも「間違っていない」と胸張って言えますか?
スポンサーサイト



Re Comments.

『そのとおり』 
まったくそのとおり。

結果に対して謝れって感じです。
もちろん、公開土下座&補償付きで。

やってしまった事の重大さを考えられないやつが多すぎる!
だから被害者が泣き寝入りしなければならない国になるんだ。

栃木県警も、謝って済んだら警察は要らないんだよ!

当時の捜査員から検察、裁判官まで、関係者は全員テレビに顔出して謝罪しろ!
それがスジってもんだ。
逃げんな!!
2009/06/25(Thu) 13:19:04 | URL | けもさん #0PmukgJY[ Edit.]
江戸時代なら、冤罪は大問題で、
裁きに関わった人全て処分。

勿論、同じ内容で処罰されていた
ようです。冤罪で打ち首とかにな
ってしまってたら切腹ですよ。

今の法律は、冤罪に対する刑事処
罰ばないからイケナイんだと思い
ます。

冤罪に対する国家賠償も税金だと
いう事を忘れちゃイケナイ。

実績重視じゃ、ダメな営業マンと
一緒だぞ!
2009/06/25(Thu) 22:16:35 | URL | gulfさん #cy//QOBI[ Edit.]
その後の事はその後でまた別に何らかの処置を。

メディアと司法って、簡単に他人の人生を壊せる力を持っているので、その力に見合った慎重さと責任を持つべきです。なので、間違ったら間違ったで“それに見合った謝罪の方法がある”と思うんですよね。

けもさん>
逃げちゃいけませんよね。
……じゃあ、こうしましょう。冤罪被害者(時効になってしまった遺族含む)を集めて、その前に動けない状態で座らせる。で、動けない奴は自分の主張を被害者に述べて、“その場で被害者達に何されようが文句や訴えは出来ない(つまり、殴られて怪我しようが、刺されて重傷を負おうが、ましてや死に至ったとしても自業自得)”。これならメディアをシャットアウトしても、メディアから逃げてもOK。被害者は完全には納得しないでしょうが、少しは気が晴れるでしょう。
どうでしょ?

ゲンさん>
処罰は「対等」なんですね。ソレは初めて知りました。
冤罪に対する刑事処罰が無いのって、サイバー系の明確な法律が無いのと一緒で、実は法律のとんでもない欠陥だと思うんです。あ、後、やっぱり『少年法』。被害者が実名報道で、加害者が無記名って……
2009/06/26(Fri) 08:20:34 | URL | Masさん #-[ Edit.]
『目には目を』 
日本の司法では被害者がないがしろにされているんだよね。
やっぱり。

被害を受けた人には何の権利も無く
泣き寝入りするしかない
もしくは、納得できない判決を押し付けられる
といったパターンが多すぎる。

なので、「目には目を」とか
「あだ討ち」は古き良き
利に適ったやり方だと思う。

なので「動けない状態で座らせる~」は
ぜひ被害者の気を少しでも晴らすためにやってほしい。

というか、判決とか量刑は裁判官ではなく
被害者に出させるのがスジってもんでしょう。

「社会復帰の可能性」とかいう言葉をよく聞く。
なんでそんなもののために
何で人殺したり17年も拘束したやつらが
法に守られなければならいんだろうね?

やられた側はやられ損かよ。と言いたい。

法に反する行為で被害を受けたら
同じ事をやりかえす事を合法にして欲しい。

今は報道も法もまったく平等じゃないよ。
2009/06/26(Fri) 12:55:47 | URL | けもさん #0PmukgJY[ Edit.]
身分差はあれど、何気に平等な法ですよね。

私も「社会復帰の可能性」って言葉は大嫌いです。「被害者の“社会(人生)”を滅茶苦茶にしておいて、自分は“社会復帰”ですか?」

報道も全く平等じゃ無いですね。

私の意見(案?)に同調してくれて、嬉しかったり。
2009/06/26(Fri) 21:38:13 | URL | Masさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング