FC2ブログ
2009年11月09日 [00:00] 日記 

お前等の居場所は無ぇ!! ……って、アレ? おひ!?

先日、この様な『想記』を書いたのですが……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
朝、いつもの様に日課の犬の散歩に海岸へ向かいました。

休日でもあり、海岸には50台を越える車が停まっていました。

これ全部、釣師の車。


……と、思っていたら……

……車の影からサーフボードを持った二人組がっ!!!

しかもウェットスーツまで既に着ています!!!

ゑ!?

海に入る気満々!!!?

だって、↓こんな状況……
海岸簡易地図

既に何人かの釣師は竿を海へ向けて垂らしており、

釣り糸&釣り針がドコにあるか解らない状況!!!

そんな中、サーファー2人は、矢印にある様に海に入り、沖へと行きました

……

…… ……

…… …… ……

何という……何という……

KYなのか!!!!?

それとも、

ただの馬鹿なのか!!!!?

……

……もう、ね……

この辺は、“釣師のテリトリー”なんですよ。

上図には描いていないですが、

突堤の根本辺りには、焚火をしている釣師が数人いるんですよ。

この時点ではまだ3人しか釣り糸を垂らしていませんが、

沖に行っているサーファーなんぞ関係無く何人も釣りを始めますよ?

そうなると、釣り針がドコにあるか見当付かなくなり危ないですよ?

つかさ、

周囲を見てサーフィン出来る様な状況じゃ無い事を悟れよ!!!

上記に書いた焚火をしている釣師の人達は、

真逆この状況でサーフィンをやるとは思わず、

そんな思いなんぞ関係無く、自分達の横を通っていったものだから、

声を掛ける事も忘れ唖然としていましたよ!!!

私も、散歩中なのに唖然として立っていました……

そんな中、サーファー共は悠々と沖へと……


……

犬の散歩だったので、

私はそれから直ぐに家に帰ったので、

結局、その後、そのサーファー共がどうしたかは知りません……

が、

何か、

久しぶりに本当の馬鹿を見た気がします
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング