FC2ブログ
2010年02月08日 [00:00] 日記 

『DQ6』の私的ちょっとしたジレンマ

3日続けてゲームの話。

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
やっぱり、この頃までの『DQ』は、何度やっても面白い!!

このDS版『DQⅥ』も、

懐かしさも相まって面白いデス!!!

仲間になるモンスターがスライム系のみになるなど、劣化もありますが、

モンスターを倒した際に手に入る経験値とお金が多くなっており、

ゲームがサクサク進んでストレスも溜まりません!!

……が、

サクサク進むによって、

ちょっとした弊害が。

このゲーム、

キャラクターの成長の方針として、

“経験点によるレベルアップ”の他に、

“熟練度による職業の成長”があるのですが、

こっちの“熟練度による職業の成長”の方は……変化無しなのです。

この“職業の成長の熟練度”は、経験値みたいなものでは無く、

純粋に「戦闘回数」のカウントであり、

ある場所では、ある程度成長すると「熟練度の戦闘回数」がカウントされなくなるのです。

つまり……

レベルを強くしすぎると職業が成長しなくなる訳でして……

それで……いつの間にか……

とあるモヒカン野郎のみ熟練度が置いてけぼりになってしまった訳でして……
(↑ こいつだけ、そのフィールドでの熟練度限界レベルを超えていたのです)

サクサク進むのは良いんですが……

これがチョットしたジレンマでして……

でも、やっぱりこのゲームは面白いデス!!!!
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング