FC2ブログ
2010年08月31日 [00:00] 日記 

祖母が亡くなった事での意外な弊害

実は「祖母」の散歩コースでもあったのです……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
かつて……

車が落ちた道路!!!! ↓ココ
……あれ……?
防砂林を抜ける道橋を渡る事故現場

去年無くなった婆様が入院する少し前まで、

婆様の運動(散歩)コースでありました。

狭い道で老婆が歩いているものですから、

この道を走る車は、自然とゆっくり走っていたのです。
(↑ つか、「徐行」当然の道なんですけどね、元々……)

つまり、

池に突っ込んだ車は、

例え、猫を避けた結果落ちたとしても、

そもそも「徐行」していれば、落ちる事も無かった訳で……

とんでもなド阿呆だったんですよね……

……

さて、話を少々軌道修正しまして……

去年までは、“老婆が歩く事もある道”と言う事で、

車はゆっくりと走っていた、のですが……

婆様が亡くなって、“老婆が歩く事がなくなった道”となってから……

明らかに走る車のスピードが速くなった!!!

……んですよ……

勘違いじゃありません……

私だけでは無く、

親父も、母親も、たまに泊まりに来た叔母さん達もそう感じました。

……

……これ、そのウチ……

また事故が起こるぞ……

……

…… ……

…… …… ……まぁ……

今度、池に落ちる車があった場合は……

ものごっつふんだくってやる!!!!

とか思っている、我が家族……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング