FC2ブログ
2006年08月07日 [21:52] 日記 

プールに行ったよ。  其の弐~現代版、耳無し芳一~

結局、間に合わなかった…… il||li_| ̄|○il||li

コンバンハ、Masです。

昨日の続きです。
 
 
 
一度休憩を取った後、甥兄と共に次に向かったのは「流れるプール」。
甥弟は、姉貴の受け持ち)
「流れるプール」と言えば、
先日埼玉で痛ましい事故があったばかり。
でも、そんな事は関係無い! とばかりにプールの中はいっぱいでした。
……そりゃそうだよなぁ……
で、早速、購入したばかりのでっかい浮き輪を持って、入水!(って、こう言うのかな?)
甥っ子を浮き輪の上に乗せ、俺は浮き輪が沈まないように支える。
こうしてみると、確かに「流れるプール」の流れは急ですね。
一旦バランスを崩すと、物心付く前から海と戯れていた俺でさえ、立て直すのは難しい。
ましてやあの事件、被害者は7歳の女の子……
本当に注意して欲しいものだ……
……なんて考えていると、夏の日差しが目に眩しく映った。
「今日も暑い……夏真っ盛りだな」
とか、俺らしく無い事を思ったり。
ジリ……
……暑い……
……それにしても、アレだね。
最近の「日焼け止めクリーム」ってのは、頗る性能が良いね。
いつもの俺なら、1時間もしないうちに肌が真っ赤っ赤になるのに、
もう1時間半もプールに入っているのに、肌の色が変わる気配が全く無い!
……大変有難い!
(↑ だが、浜の者としては、海等の水が汚れるのは、少し心が痛い)
こうして、真正面から太陽を見上げても、肌が焼ける気配がな……
ジリジリ……
焼ける気配がな……
ジリジリジリ……
気配が……
ジリジリジリジリ……
……何か……顔が痛くなって来た様な……?
ジリジリジリジリジリ……
……
…… ……
…… …… ……!?
あぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!!!
(クリームを)顔に塗るの忘れたぁぁあぁぁぁ!!!!!!!
気付いたら、行動は早い!!!
甥兄を無理矢理プールから出し、速攻で荷物置き場に戻る!!!!!!
(↑ 一人で置いておいたら危ないし)
"荷物番"をしていた母親に「?」ってな顔をされるも、
答えるヒマも無く動揺していた俺は、軽く無視!!!!
目的のブツを取り出し、掌で念入りに伸ばし、顔に塗る。
「これでもか!」って程、ぐりぐり塗る!!!
しかし……
もう「後の祭り」状態!!!!!!!
母親が言うには、もう「顔は手遅れ!」
肌は白人の如く白く!!!
顔は林檎の如く紅い!!!
(↑ ココで「いつもじゃね?」とか思った奴、パンチな)
「はっはっは! まるで"耳無し芳一"みてぇ!!!!」
とは、姉貴の談。
ふむ、"謂い得て妙"だな。

……こうして、ちょっとブルーになりながら、2回目の休憩タイムに入る。
……ちなみに、この休憩タイムで、昨日話した"バイトのアナウンス"が、
「きゃ、キャミ?」
って言ったのである。


……まだ、続く……(´▽`;A)
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング