FC2ブログ
2011年01月25日 [00:00] 日記 

犯人はお前だったのか!!?

いや、見抜けなかった俺が間抜けだったんだけど……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
先日からの悩み事であった、

PC起動の異様な遅さ!!!!

……

丸2日以上アレコレして……

漸く……

漸く……

犯人を(ほぼ)特定しました!!!!

「ウィルスバスター」でも無く……

常駐プログラムでも無く……

犯人は……犯人は……

犯人は、外付けHDDでしたっ!!!!!

壊れている(?)コイツが繋がっている為に、

立ち上がりが遅くなった訳で……

色々やっていて、いよいよ「リカバリィしか無ぇかなぁ~」って思い、

繋がっているケーブルを外して立ち上げたら、

あらまぁアッサリ立ち上がる事……

「アレ?」と思って、繋げたら遅い……

よくよく耳を澄ますと、

何か聞こえていた異様な駆動音は、PCからでは無く、

PCの電源が切れている状態にも関わらず、HDDから聞こえている……

……コレに気付いていれば……

……つかね。

調べると不具合報告が多すぎ!!!!

なんですよ、「Gateway」も「ウィルスバスター」も……

特に、「ウィルスバスター2011クラウド」の不具合の多さは異常!!!

だから混乱するんだ……

……

うん、私の知識の無さが悪いんですけどね……

……

gulfさん、色々とアドバイス有り難うございます。

色々と参考になりました。


……

…… ……

…… …… ……何か……

ドッと疲れました……
スポンサーサイト



Re Comments.

2010との最大の違いは、「ファイアウォール」
を、自前で用意してるか、Windows標準を利用
するかです。2011は後者です。

「2010より軽く作った」というのは、自前の
「ファイアウォール」を常駐しないからです。
Vista/7の「ファイアウォール」は強力です。
なので、OS側の「ファイアウォール」を弄る必
要が有るかもしれません。

また、OSやPCのスペックにもよりますが、相性
が有るようです。

私のPCは昨夏に作り替えたので、速度的な不満
は当然ありません。HDDのパティションも切らずに
使う人だし・・・

が、ノートンやカスペルスキーが捉えてる驚異
を検知出来ないという報告に唖然としてます。

Windows 7は2011しか対応出来ないっぽいの
で仕方なしですが、Vistaなら2010へ戻すのも
有りだと思います。今年の11月くらいまでは
対応してるはずなんで・・・

夏にノートンかカスペルスキーに乗り換えよう
かなぁ・・・

因みに、Gateway DX4710-11Jのマザーボードは
DELLやHPでも使っている、台湾のFoxconn社製
の「G33M05G1」というOEM製品でした。
BIOSの更新さえしなければ、使い勝手は良さ気
です。Windows 7 64bit版に換装した人も居ま
すし^^
2011/01/25(Tue) 13:50:48 | URL | gulfさん #cy//QOBI[ Edit.]
そうなんですか、VB2011……

今回の事と言い、
自分で色々調べた事より、gulfさんのコメントの方が、ナンボか為になります。

故障(?)のHDDを外したら、結構速めに動いています。
バックアップ用のHDDだったので、あまり大切なデータが入っていなかったのが救い。
これがもう一つのやつだったらと思うと……

本当に色々有り難うございました。
2011/01/25(Tue) 22:01:17 | URL | Masさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング