FC2ブログ
2011年02月04日 [00:00] 日記 

「自分は褒められて伸びるタイプです」と言っている奴に限って……

褒めても伸びやしねぇ……!!!!

オハヨウゴザイマス、Masです。

本日は、ぶっちゃけ“愚痴”です!!!!
 
 
 
私だって本当は“褒めて伸ばしたい”んですよ……

その方が角が立ちませんし、

何より、お互い気分が良い!!!

“他人を怒る”って行為は結構嫌なモノですし……


……ですが、

「自分はb>褒められて伸びるタイプ」とか言っている奴に限って、

実際に褒めても伸びないし、

そもそも“褒める所が無い!!!!!”

……

困ったものです……






以下、愚痴……





 ↓





 ↓





 ↓





 ↓





 ↓





 ↓





 ↓





 ↓





 ↓





 ↓




今現在、勉強を教えている一人に、

学校では中の中程度の成績の中一女子が居るのですが、

コイツが酷い!!!!!

あ、ぶっちゃけコイツね。

小学校の「算数」が出来ないと、
中学の「数学」の授業内容はサッパリ解らない
ので、

中学の勉強そっちのけで小学校の算数を教え直している

んですけど……

喩えて言うのならば、

“日本語が解らない”輩に“日本語で英語を教える”
(↑ この喩えは、凄く極端ですけど……)

みたいな感じ、で解りますか?


「塾」という形態上、このやり方はダメなのですが、そうじゃないと中学の内容も頭に入らないので仕方が無いのです。特に、中2からは、“計算問題のみ”なんて言うモノが殆ど無くなり、“文章から問題を起こす”事が前提になってくるので、“計算そのものの理解”が重要となって来るのです。「割合」はかなりの確率で本番の試験に出ますし、「割合」関連で「濃度」なんかは「理科」でも習います。「中学数学の3学期」は「図形や立体の証明問題」なので、尚更理解が必要。しかも、小学校の図形や立体が解らなければそもそもお話になりません。ですから、小学校からやり直しをしているのですが……

……そしてココからが、

ジェネレーションギャップ!!!!!

「中学生」にもなって「小学校」の勉強をしている……

私達の世代では、これは

“恥”

と感じる人が大半だと思います。

ですので、嫌々ながらもやるという意識が強い……って思うのですが、

イマドキのガキ共は違います!!!!

特に何も感じない

……違った言い方をすれば、「別に(byエ◯カ)

と言う意識です。

“親の躾け”が悪いのか、

“ゆとり”の「頑張らせない」教育の所為か、

はたまた、“社会”の影響か、

理由は解りませんが……

……

だって、

小学校勉強分である「扇形の周囲の長さ・面積」の宿題プリントを出した際、

次の授業の時に持ってきたのが、何もやっていない宿題プリントですよ?

あまりにもあまりだったので、つい声を荒げて、

「何でやって来いって言ったモノをやって来なかった?」と聞いたら、

悪びれもせず「解らなかったからやらなかった」ですってよ?

それに、やったらやったで、計算を全部電卓でやってくる始末!!!
(↑ そもそも、テストで使用禁止なのに授業で使って良いというのが間違っている)

……

ダメだコイツ……_| ̄|○

いや、あのな……そもそも「中1なのに小5の問題が解らない」って恥ずかしい事実は、普通なら“何とか誤魔化そうとする”のに、“平然と「解らない」って言って問題をやろうともしない”って姿勢はどうなんだ?
云々……

まぁ……

チョットね……

流石に……

34のオッサンが13の小娘に対し……

大人気無く……

キレマシタ……!!!!!!

もちろん、最後の理性でキレた感情を全て表に出す事はしませんでしたが、

流石にこの考え方、この態度、この勉強に対する姿勢は……

こんなんじゃあ、

いくら教えても頭に入らないですし……

授業料貰っていなかったら見放しますよ、マジで……

でも、お金を貰っている事もそうですが、

実際に勉強を教えているんですから、

勉強を出来る様になって貰いたい

んですよ、本心から……

なので……

禁じ手、邪道、最終手段ではありますが……

今までオブラートに包んでいた親への勉強時間内容の報告、

一切の虚飾無く伝えました!!!!!

これは、“私自身が無能である”と言う事実の報告でもあります。

こんな報告をすると、

イマドキの親の大半は、「教える方の責任、教え方が悪い」と言うのですが、

ココは親はそれなりに“出来た親”で、しっかりと理解してくれました

……感謝です。



でもね……

私、この『想記』でしつこい程書いていますが、

小学校の先生は本当に偉大

だと思います……

少し前、

“小学校での教員経験のない大学の教授”が、

偉そうに「小学校の教育論」とかホザいていましたが、

私は声を大にして言いたい。

「お前に言う資格無し!!!!!」

机上の空論が全く当てはまらないですよ?


後、やっぱり、

“教師”と言う職業は、
“少なくとも社会経験3年以上のある人”
じゃ無いと無理!!!!


だと思います。

そのくらいの経験が無いと、

本気で子供(や親)と向き合えないと思いますし、

何より身が持たないと思います。

だから、

『スクール』での“社会人校長”って凄く良いと思います。


以上、本日の愚痴デシタ。
スポンサーサイト



Re Comments.

一昨日の国会中継で、官房副長官の答弁が
意味不明でした。

捺印まであるのに、「知りません。覚えて
ません」で通る額でも無いのに・・・

会話が成り立たない様にしているのは、こう
いう駄目な大人の手本が居るからだと思いま
した。

子供の危機感の無さは、大人の危機感の無さ
から染つるんだと思います。

言葉には力があります。
人を殴った時と同じで、言った方言われた
方がそれぞれ痛みを伴うものです。

が、言われた事を全く気にも止めないなら、
言った方が一方的にダメージ受けます。

プライドや反骨精神を捨てるなら、人が人で
ある理由が解りません。

やだなぁ、こんな世の中・・・
2011/02/04(Fri) 01:26:01 | URL | gulfさん #cy//QOBI[ Edit.]
政治家の行動、態度を子供達が見て、それを真似するから、日本がダメになる、と……
特に今の民主の連中は酷すぎますよね。

田舎の親は、まだ話が解る分、マシかもしれません。未だに、「悪い事をしたらぶん殴ってでも止めてくれ!」と教師に言いますので。

本当に嫌ですね、こんな世の中。
2011/02/04(Fri) 13:32:24 | URL | Masさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング