FC2ブログ
2011年02月08日 [00:00] 日記 

『バクマン。』の“これから”を予想

結構この漫画は好きです。

オハヨウゴザイマス、Masです。

漫画『バクマン。』のネタバレもあるのでご注意下さい。
 
 
 
『バクマン。』
原作:大場つぐみ  作画:小畑健

メンドイので詳細割愛(おひ


私、「大場つぐみ」さんの“現代人の心理描写”って凄いと思うのです。

特に、“イマドキの若僧のクソ生意気っぷり”が素晴らしい!!!

言うなれば、勉強は出来るが相手の気持ちを思いやる心や倫理観が圧倒的に欠けている所とか、

恐らくは本人は若くは無いと思うのですが、

「貴方、この年代のガキに苦労していますか?」

って感じの酷さが何とも……


……


…… ……


…… …… ……で、


その“イマドキのガキ”が大活躍するであろう今後の展開を勝手に予想!!


さて、“イマドキのガキ”である「七峰」。

コイツは、編集者の言いなりになる事を嫌い、

ネットで呼びかけ、50人の協力者(?)と一緒に漫画を描く事にする。

漫画の案の良い部分はその協力者達が出し、それを漫画にするのが七峰、

主人公が「自分で考えていなかったんだ……」と言うのに対し、七峰は言う、
「誰が考えようと、それをまとめ作品にしているのは僕ですから、僕の作品ですよ」と……

コレを見て、私は思いました。

正しく“イマドキな(ガキの)考え方”だ……

恐らくこの先の展開として、

七峰は晴れて連載、人気作家となるでしょう。

しかし、その後……協力者の中から、

ネット上で「アレは俺が考えた!!!!」ってなるに決まっています!!!!

多分、協力者に対して“何の見返りも与えてない”んじゃないか?

と思うんですよ……

劇中、主人公コンビの持ち込み時にも言っていましたけど、

“コンビで漫画描くって結構問題が多い”って聞いた事があります。
(↑ 「誰の作品」か? とか、極端に言うと、「お金」)

それが、社会で管理職も経験していないガキが、

顔も名前も知らない50人を統率するのはまず無理!!!!!

……かくして、

編集部に知られる事となった七峰は、ネットで叩かれ、晒し者となり、

そして……ってな感じ……

ネット上で(利用して)名前が売れた奴が、

ネット上で(闇の部分を晒され)暴露されるって、

皮肉的で良い展開だと思いませんか?


……


…… ……


…… …… ……まぁ……


あくまで私の予想ですよ?

本気にしないで下さいね?
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング