FC2ブログ
2006年08月11日 [21:14] 日記 

各人の捉え方……

『脳トレ』で、再び大台(30歳)になってしまった……il||li_| ̄|○il||li
「集中力」って大事だね(o^-')b
(↑ 「年齢チェック」の際、周囲で甥っ子共が……)

コンバンハ、Masです。
 
 
 
実は「爆笑問題」をあまり好きではありません。
(↑ あくまでも"私は"ね)
でも、『太田光の私が総理大臣になったら……秘書田中』
は、結構見ています。
この番組は、本当に色々のためになります。

今日の議題(マニフェスト議論)は、
「アジア諸国で教科書を作ろう」
でした。

何故この議論が出たか、と言うと、
世界史で同じ事件を各国側から見てみると、
国によって捉え方が違うから……

この議論から、色々な意見が出ました。
まだ見ていない人も居るので、詳しくは書けませんが、
まぁ、何だ……
やっぱり、何だかんだとキレイ事を言っても……

皆、自分本位で物事を言っているねっ!!!!

って事が、嫌と言うほど分かりました。
アメリカ贔屓のケビンという阿呆(失礼)はいつもの事だから兎も角、
国際問題に詳しい中国人、韓国人の留学生、台湾、チベットの方……
この人達は、それぞれその国民としての感情があるから仕方ないとは思います。
(それでも、ケビンは別)
ですが、私から見て悲しかったのは、
各政党の政治家の人達ね……
本当、選出した我々国民も悪いのですが、
何でこう……自分(側)の事ばかりの視点でしかものを考えられないのか……

※大体、太田光の提案って言うのは、今の与党にとっては(内容の良し悪し関係無く)"都合の悪い事ばかり"なんです。
だから、与党の政治家は「反対」、野党の政治家は「賛成」に付くんですね。


ただ、一つ気になる発言(ってか、私自身も思っていた事)がありました。

「今の日本は、1930年代とそっくりですよね?」

……つまり、"第二次世界大戦直前の日本"とそっくりと言っています。
――分かり易く言うと、"戦争に向かって一直線な日本"とそっくり、
――違う言い方だと、"いつ戦争になってもオカシクナイ状態"
と言う事です。

……
…… ……
…… …… ……怖いですね……

……日本の明日は、どっちに向かっているのでしょう?
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング