FC2ブログ
2011年02月23日 [00:00] 日記 

馬鹿な英語教師が居た

英語教師がそんな事言ったらイカンでしょ?

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
勉強を教えている中学一年が、こんな事を言っていました。

「英語の先生がね、英語覚える必要は無い、って言っているの」

「? 何で?」

「これからは中国語が世界スタンダードになるから、って……」

その大馬鹿教師ちょっと連れてこい!!!!!

……

…… ……

…… …… ……いや、

どう頑張っても、中国が世界スタンダードになる事は無いでしょ?

確かに、最近の中国の経済成長は凄まじいですが、

成長率や人口増加で言えばインドの勢いの方が凄いですし、

何より……

中国政府が現状ヤヴァイ状態!!!!!

何が「ヤヴァイ」って?

そりゃあ……デモですよ、デモ!!!!!!

独裁政権が続いた中東・北アフリカの国々が、次々と政権を降ろされています。

ソレ等の独裁政権が共通してやって来た事――つまりは“デモの原因”と言うのは、

民衆に対する「情報統制」、「規制」、「弾圧」です。

――さて、

日本の近所に、ソレを臆面もなくやっている国がありますよね?

一つはもちろん「北朝鮮」。

そしてもう一つが……「中国」です。

「中国」政府、「ネット規制」が大得意(笑)で今回も早速やっています(苦笑)

最近、「中国」は経済成長に沸いていたりしますが、

実はソレは中央寄りの都市部だけの話です。

地方はそりゃもう酷いままなんですよ。

地方は「日本云々」じゃ無く、実際には「政府に不満」アリアリなんです。

……そんな中、「ネット」、そして「言論」の規制強化……

「政府への不満」……無くなっていると思いますか?

今現状、“世界で最も戦々恐々している政府”は「中国」です!!!!
(↑ 「北朝鮮」は、国民の現状が予想以上に酷いので、そこまでの行動は起こらない)

……

…… ……

…… …… ……上記の英語教師は……

ソコまで解っていて言っているのか?

いや、そもそも……

英語教師が英語否定しちゃあダメだろ?

高校教師はよく自分の教科を否定しますが……(特に数学・笑)


……

こんな阿呆に勉強習っているんですね……

イマドキのガキ共は……

可哀想に……
スポンサーサイト



Re Comments.

確かに、商業では広東語とアラビア語が出来
れば優秀な営業ですよ?出来れば、フランス
語とロシア語も・・・

でも、国際標準語は通常英語(米語)です。
英語が出来て初めて第二外国語を語れる
のです。

では、中国語の内、何故北京語ではなく
広東語なのか?

答えは、香港・マカオ・シンガポール・
マレーシア(クアラルンプール)という風に、
自由貿易が出来る大都市に通じるから。

実は、私が高校2年の時に世界史の教師に
教わった事ですが、今も変わらないのです。

北京・上海などの北京語圏は共産党の締め
付けも強く、またバブルのリスクもあります。

そもそも、その教師は中国という国に2つ
以上の言語が存在する事を知っているのだろ
うか?

因みに、ネットの取り締まりをしても、携帯
電話の普及により、ツイッターやSNSを使い
情報の共有による若者達の行動力は、各国の
締め付けより素早いようです。

チュニジア、エジプト、リビアにサウジ、
イラン。みーんな、情報の共有による一斉
蜂起らしいです。

いやぁ、日本でもやってみてぇー!
2011/02/23(Wed) 00:36:24 | URL | gulfさん #cy//QOBI[ Edit.]
現・共産党の政府が……

中国語って、「北京語」と「広東語」と……後一つ二つが主流で、他にもいくつもの種類があるのですよね?
……まぁ、現代の若い教師って所謂「馬鹿」だから知らんでしょう。多分。

最近、殊に話題となっている『フェイスブック』の存在。さぁ、立てよ民衆!!! 爆発せよ民衆!!! ……出来るだけ早く。
2011/02/23(Wed) 20:57:44 | URL | Masさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング