FC2ブログ
2012年02月19日 [00:00] 日記 

地元にとっては珍しい現象……

多分、ここ数十年でも初めて……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
2月17日の深夜~18日未明に掛けて、

千葉の北東部では珍しく、それなりの雪が降り、積もりました。

この雪、我が地元、千葉北東部にて、

非常に珍しい現象をもたらしました。

その現象とは……

内陸よりも海岸沿いの方が雪が積もった事!!!

これの何が「珍しい」のか、と言うと……

千葉県北東部と言うのは、銚子から九十九里海岸沿い、内陸は成田や佐原……

という場所です。

銚子から九十九里海岸の海岸線の沖には、

「黒潮」という暖かい海流が流れており、

コレにより銚子は冬に比較的暖かい気候になったりします。

つまり、海流の影響で、海に近い程、

また銚子に近い程、温暖なんです。

例えば、千葉県全体で雪の予報が出ていても、

銚子周辺だけは雨のまま、って事もザラです。

……それが、今回は……

内陸よりも海岸の方、
より銚子に近い方が雪が積もっているのです!!!


それは……

生まれてから36年、

千葉北東部に住んでいる私にとって、

とても不思議な光景でした。

こんな事もあるものなんですね……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング