FC2ブログ
2006年09月19日 [16:01] 想記 

『電車男』を見て……

再放送のTVドラマ版『電車男』を見ています。

コンニチハ、Masです。
 
 
 
本家の『2ch掲示板の電車男』はリアルでは見ていないのですが、
経緯を纏めてあるサイトを見て、内容は大体知っていました。
本家でさえ普通じゃありえない展開なのに、
ドラマはもっとありえない展開になっていて、何だか現実味が薄れてちょっと残念。
(↑ 「その展開になったら、どうあがいても無理だろ?」ってな展開ばっかり)

それで、そのドラマの中でのレス(実際にもあったっけか?)で、こんなのがありました。
「所詮、俺達は電話線1本の繋がり」
何だか、すごく実感出来る一言です。

更に、本家では存在しなかった「ありえない展開」……
エルメス弟が掲示板を発見してそれを姉に伝えた事で、エルメスから拒絶される電車。
エルメス弟の彼女は掲示板の事を知っていて、彼女はエルメス弟(彼氏)に問い詰める。
「掲示板の事をどう伝えたのか?」と……
「ありのままを話した」と言うエルメス弟。
「ありのまま、ってどう伝えたの?」と、彼女。
それで、「姉貴の事を面白おかしく……」と言うエルメス弟に対し、彼女は……。
「これだからガキは嫌なんだよ!」
掲示板を良く見ずに(物事の本質を判断せずに)
ちょっと見ただけで、ただ電車を悪者に仕立て上げたエルメス弟に対してのこの言葉。
この場合の「ガキ」ってのは、"精神的な子供"ね。
これもすごく実感出来ますね。
実際に、"精神的にガキ"や"オバカ"には、ほとほと困ります……。

ありえなすぎな展開で、少々辟易していますが、
ネットを生活の一部にしている以上、色々と考えさせてくれるドラマだと思います。
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング