FC2ブログ
2006年09月30日 [20:44] 日記 

保育園の運動会

コブクロのベストの"通常版"が売り切れて困っています!
(↑ "限定版"なら多少あり)

コンバンハ、Masです。
 
 
 
本日は甥(弟)の保育園の運動会に、ビデオ係として行って来ました。
例の如く、前日イキナリ姉貴に命令されたのです……

さて、ソレはさて置き9時に姉貴の家に行って、その足で会場たる保育園へ向かいました。
小さな敷地をいっぱいに使って園児達は一生懸命競技を行います。
いやぁ、子供ってやっぱ可愛いですね。
それで、中でも甥っ子が一番可愛いと思うのは、やっぱり叔父馬鹿でしょうか?
甥っ子が競技に出る度にビデオカメラを動かす私。
今年は泣き出さずに笑っている甥っ子。
うむ、このままなら今年は最後まで大丈夫かな……?
途中で泣き出す子供や、言う事聞かない子供も居たり……
その都度、先生達があやしたり、なだめたり……
保育園、幼稚園の先生って、やっぱり大変だなぁ……って思ったり。
そんなこんなでプログラムは終わりに差し掛かり、「保護者の綱引き」となりました。
もちろん、私は"ただの叔父さん"なので、保護者の競技には参加しません。
この綱引き、保護者がかなり熱中しまして、保育園のグラウンドが穴だらけになるほど……
そして、この綱引きの最中で事件は起こりました。
2本目のスタートのピストルの音と同時に両チームが綱を引いた際、
"スターターの先生(女性)が綱に弾き飛ばされた!!!"
妙な体勢で地面に落ちた先生、しばらくそのまま地面に蹲ります。
姉貴(福祉の仕事をしている)は、運悪くその時泣き出した甥っ子(最後までもたなかった)をあやしていた。
漸くアクシデントに気付き、甥っ子をあやしつつ先生の元へ。
……
…… ……
…… …… ……骨折していたそうです。
すぐさま救急車が呼ばれました。
まさか保育園の運動会で、救急車沙汰になるとはっ!!!
珍しい光景を見ちゃいました。

……運動会終了後の姉貴の言葉……
「アレだけ居て、だれも応急処置出来ないんだね……」
「……保育園の送り迎えのバス、どうするんだろ?」

(↑ 骨折した先生が唯一のバス運転出来る人)
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング