FC2ブログ
2012年11月25日 [00:00] 日記 

横山光輝の『三国志』は巧かったんだなぁ……と実感する。

比較対象:原泰久『キングダム』(週刊ヤングジャンプ連載)

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
横山光輝の『三国志』は、全60巻。
劉備、関羽、張飛の「桃園の誓い」(184年)~蜀の滅亡(263年)迄、
およそ80年を60巻に巧く纏めている。

原泰久『キングダム』、既刊28巻。
蒙驁がまだ生きているから、少なくとも物語内で7年経っていない。
それより、大きな戦いとは言え、一つの戦で単行本6冊分とか7冊分とか(週刊連載1年分以上)、
展開が遅いにも程がある!!!
このペースで、仮に中国統一迄を描こうとすると、
200巻レベルになるんだが……

アニメでは政(後の始皇帝)の暗殺の話とかをバッサリ切って、
良い感じに短くまとめている。



毎度書いている事ですが、
最近の漫画、冗長させ過ぎ!!!!


しつこい様ですが、
最近の漫画全てに言える事。
もっと巧く、全30巻程度に纏めて欲しいモノです……
スポンサーサイト



Re Comments.

『アニメ化も考え物』 
アニメが原作に追いつくとアニメ版ストーリーで
時間稼ぎ(でも原作者が考える)。人気が出ると
すぐ映画化(勿論、原作者が考える)。
すると、原作が休載する頻度が高くなる。
本末転倒です。

ワンピースなんか、某TV局と声優が原作者に
圧力かけて、キャラクター増えたり・・・

何だかなぁ・・・
2012/11/25(Sun) 14:19:50 | URL | gulfさん #cy//QOBI[ Edit.]
120巻て、20年以上……
産まれたばかりの赤ん坊すら成人するんですが……

アニメ版ストーリーにすると、ちょっとストーリーに齟齬が生じるんですよね……物語モノとしてのクオリティが下がるんですけど……

現状を考えると、
“漫画神”たる“手塚治虫大先生”は、
色々な意味で、本当に偉大だったんだなぁ……
と、痛感します。
名作『火の鳥』が完結できなかった事が悔やまれます。
2012/11/26(Mon) 05:49:42 | URL | Masさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング