FC2ブログ
2013年04月29日 [00:00] 日記 

昭和の日――かつての天皇誕生日――

今の子供達は、今日が“かつての天皇誕生日”だと言う事を知らないのでしょうねぇ……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
かつては「天皇誕生日」として、
それから「みどりの日」を経て「昭和の日」という祝日となった、
“昭和天皇誕生日”

もちろん“今上天皇誕生日(平成天皇ではありません)”は、
現在の12月23日「天皇誕生日」としてあります。

3代前の“明治天皇誕生日”は「天長節」(天皇誕生日を祝う儀式)として、
旧暦の9月22日を祝日として、その後崩御された後、祝日では無くなったのですが、
大正末期に「明治節」として旧暦9月22日――現在の暦の11月3日が再び祝日となり、
日本国憲法にて「文化の日」となったそうです。

では“大正天皇誕生日”は?
その日は8月31日で、ぶっちゃけ“くそ忙しい時期”で、
そう言う場合は「天長節」を移動する事もあるらしいのですが、
なんやかんやで有耶無耶になって無くなったみたいです……
近代天皇の中では任期が短いのも理由の一つみたいですね……

……

何となく、思い出したので、『想記』に書いた次第です。
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング