FC2ブログ
2013年05月06日 [00:00] 日記 

シナチョン旅行者と同じレベル!!

もちろん、糞サーファー共の事です。

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
ゴールデンウィークのある日。
我が家の目と鼻の先の、川の橋の所↓で、言い争いの声が聞こえた。
写っている犬は、今は亡きコロ助6年以上も前の写真で申し訳ない
ソコには、数台の車が停まっており、
サーファーらしき数人と、近所のオジサン(仮名Sおっちゃん)が険悪な様子で立っていた。

私は急いでソチラに向こうとする。
だが、私が家を出た時、既に停まっていた車は動き出していた。
徒歩であったSおっちゃんは我が家の方へとやって来る。
気付かなかったが、我が家の直ぐ隣の道には、Sおっちゃんの奥さんであるIおばちゃんが待っていた。
私もIおばちゃんの所へ。

合流した際、事の顛末を聞かされた。

そもそも我が家から先、海岸までは、
数年前より立っていた「乗入れ禁止」の看板
の状態である。
その為に以前は、↓の様にチェーンが掛けられていた。
解りづらいですが、|←→|の間にチェーンが掛けられています
だが、コレは一月と保たず(ちなみに、チェーンが外れないので、チェーンが繋がれている杭ごと抜きやがった!!)、
その後も車止め等を置いたりしたのですが、その都度一週間もしないウチに数人掛かりで車止めを動かしたりする始末。
コレを増長させる一端は、管理する筈の上記写真に載っている会社が殆ど見に来ない事が挙げられますが……
いや、ソレにしたって、日本人なのだから看板読めるでしょ?
車止め等がされていたら、進入禁止だって解るでしょ?

そもそも、ただサーフィンで遊ぶだけならば、コチラもそんなに怒りはしません。
我々地元民が怒るのは、
“ゴミを散らかす事(野糞含む)”であり、
最近は、ハマグリ等の密漁をしているからだ!!!!

コレ、やっている事は、
日本に旅行に来て無法を繰り返すシナチョンと変わらない!!!!

いや、シナチョンは“自分等の常識”で行っている事だが、
馬鹿サーファーは“日本の常識を知りつつ”こういう行為をする事実は、
考えようによっては、シナチョンにも劣る!!!!

……で、コイツ等がやらかした事が↓
倒された車止め車止めを倒して道幅確保
コレを見て、Sおっちゃんはキレた訳だが……
ソレで、怒って注意したSおっちゃんに対して、
言われた中の一人はこんな事を言ったらしい。
「テメェに言われる筋合いは無ぇ!!!!!」
……
何て言いぐさだろうか?
誰々に云々以前に、
お前等はそもそも悪い事をしているのであって、その事に"“筋合いも糞も無い!!!”
更に言うと、だ。
この“Sおっちゃん”は、
地元の“区長”であり、
“漁協の理事の一人”であるから、
“筋合い”すらも十分にある!!!!


……そんな事を話しているウチに、
サーファー共の車が我々の横を通り過ぎて行く。
そして、通り過ぎざま、一人がまた言った。

「テメェに言われる筋合いは無ぇ!!!!!」

「あ゛ぁんっ!!!!!?」

コレには、私が思わず上記の様に叫んだ。
尤も、言った奴は既に通り過ぎ去った後だったが……
通り過ぎざまだったので、車のナンバーを見られなかったのが悔やまれる。

……
…… ……
…… …… ……さて、(言葉遣い変更)
上記の様な肩書きを持つSおっちゃんは、
この様な出来事を踏まえ……
連休明けに市や漁協に働きかけ、
“完全通行止め”にすると宣言!!!!
漁協による見回りを強化する!!!!

場合によっては、県や県警にも進言し、
滅多に見回りに来ない某会社にペナルティを!!!!

との事です。
勿論、
“通行止め”が行われた後、
車止めを動かしたりして海岸に乗り入れした時は、
“出禁”、場合によっては“刑事訴訟”モノです!!!!


連休明けが楽しみだ!!


……余談ですが……
私、ゴールデンウィークの中日である2日に某会社に電話をし、
“通行止め”とサーファーの件を話したのです。
その際、
「“車止め”を置く位置を、あんな中途半端な場所にせずに、橋ギリギリに置けば動かせなくなるから、その様にやってはどうか?」
を言ったのですが、
「“林”は当社の管轄ですが、“川と橋”は他社の管轄で……」
と返答されたので、
「管轄どうのこう言ってないで、そんなもの少し話し合えば済む話でしょう? そもそも、殆ど見回りにも来てないから好き勝手やられるんでしょうが!!」
と言い返しました。
「……では、◯◯社と連絡取ってみます」
で、話は終了しました。
こんなくだらない所でも“縦割りの弊害”が!!!!
更に言うと、
今回は“通行止め”がメインなので話に出しませんでしたが、
この会社の最も悪い所は、
見回りに殆ど来ないので、植林された林が既に3割方枯れている事実を一切知らない所!!!

もし仮に、県に話が行く場合、Sおっちゃんはこの事も報告する用意があるみたいです。
もう殆ど禿げ山に近い状態になっているので……
スポンサーサイト



Re Comments.

予算的に厳しいんですけど、壊せない構造・材質で
杭とか鎖を作ってみませんか?

チタン合金やタングステン合金なら、切るのは無理。
後者は焼き切るのも無理(融点3千℃以上)。

ただし、希少金属であり、加工が難しいので、
数千万円~数億円かなぁ・・・


で、さすがに上記は無茶苦茶なので、土木工事の
基礎工事に使う杭(H鋼板やコンクリート柱)を
打ち込むのはどうでしょう?

数十万で行けるはずです。

そのくらいは、市の予算でやらせて良いのでは?
自治費だと心情を訴えましょう。
2013/05/06(Mon) 00:36:36 | URL | gulfさん #cy//QOBI[ Edit.]
『それがですね……』 
訴えた事もあるんです。
でも、役所というモノは、「一市民」程度の訴えは、何だかんだと、基本“ガン無視”です。
だからこそ、「区長」の出番な訳ですが……

それでですね。
コレ、実は管轄は“県”らしいんですよ。
それでまぁ……色々……うん、ぶっちゃけね……
「手続きがメンドイのでやりたくない」
って事なんですよね、実際問題……
“金”じゃ無いんですよね……

ココでも“縦割り”の弊害ですよ。
2013/05/06(Mon) 18:42:14 | URL | Masさん #-[ Edit.]
Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング