FC2ブログ
2013年12月10日 [00:00] 日記 

「ナベさん」「げんば」

地元では結構固定の「渾名」です。

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
子供の頃、
“眼鏡を架けていて物知り”=「ハカセ」
と言う構図が、アニメや漫画で定番化していました。
生憎、地元ではそんな奴居なかったので、
「ハカセ」なる“渾名”を持つ人物は居ませんでした。
でも……
「ハカセ」以上に定番となっている“渾名”はありました。
それは――
“「わたなべ」と言う苗字の中の誰か一人”=「ナベ」
“「こうじ」と言う名前の中の誰か一人”=「げんば」
両方とも何人かの「わたなべ」や「こうじ」が居たので、
“一番相応しい人”に、この“渾名”は当てはめられていました。
ちなみに、私達の同級生の場合は、両方とも男で、体格のガッチリしていた奴でした。

いや、ただ何となく思い出したモノですから……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング