FC2ブログ
2014年07月30日 [00:00] 日記 

未成年……

もう何度目か解りませんが、
しつこく何度でも言います。
『少年法』は“悪法”!!!!!

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
連日ニュース番組を騒がせている、
『佐世保高一同級生殺害事件』
この事件で私が考えるこれからの流れ。

事件発生、
被害者の氏名と顔写真は全国に曝され、
加害者は未成年なので氏名も顔写真も隠される

 ↓
加害者の異常行動ぶりがマスゴミを賑わす
(ある意味、布石?)
 ↓
弁護士である加害者の父親が、
“自分の身かわいさ”で、色々と手を回す

 ↓
手を回した、或いは、布石の御陰もあり、
加害者は“精神異常により無罪”か、
「未成年云々~」等のこじつけで“驚く程の軽い罪”で結審

 ↓
結審したのでマスゴミはフェードアウト
そして、いつしか忘れ去られる


こんな感じですね。


しかし……
殺人事件の「被害者」と「加害者」、
同じ“未成年”なのに、
「被害者」は身バレしてTVに曝され、
「加害者」は保護される
――そんな“不条理”
――


おかしく無ぇか?

保護されるべきは「被害者」で、
曝されるべきは「加害者」だろ?
何だ、この殺リ得は!!!?


何か、「加害者」の親って結構なクズらしいですしね……
個人的に“信用出来ない「せんせい」の一つである弁護士”ですし

本当に、
『少年法』は廃止し、
「加害者」を全国に曝す様にしないとダメだと思います……
いや、マジで。
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング