FC2ブログ
2015年02月04日 [00:00] 日記 

地元の本屋は“要らない子”状態

ただでさえ、“安売りできない商品”なのに……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
ある本の発売日、
地元の本屋に置いていなかったので、
取り寄せ注文をした。
その日の夜、
「在庫切れで取り寄せ出来ません」
と連絡が来た。
困った私は……
「セブンネット」で注文した。
あっさり受付完了し、翌々日には届いた
「セブンネット」で受け取りを店にすれば、郵送代も無い。
……
…… ……
…… …… ……
ただでさえ、
“安売りできない商品”=“コンビニと値段が一緒”なのに、
唯一の商品と言って良い、“本ですら取り寄せで負ける”なんて、
もう『本屋』としてのアイデンティティ――プライドが崩壊だろ!!?

品数が少なく、取り寄せも出来ない……
この地元の『本屋』が潰れるのも時間の問題、だな……

“本屋めぐり”で“掘り出し物を見つける”って楽しかったんだけどなぁ……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング