FC2ブログ
2015年04月11日 [00:00] 事件・事故 

入院リハビリ・02 面倒くさくなった保険手続き

現状の、“保険会社の営業”なんて要らない。

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
“入院”となると色々と手続きが必要なのですが、
この際に色々と役立つ(?)モノが、各種「保険」です。
親父の場合は、車の運転中の事故だったので「車両保険」、
ソレと、怪我をしての入院なので「生命保険」の2つ。
この内、「車両保険」の方は親戚が修理工場をやっている事もあり、
保険の窓口もやっていたので、色々聞きつつ手続きが出来ました。
……問題は、「生命保険」の方。
コチラも知り合いが営業をやっていたので入ったモノなのですが、
「車両保険」同様、色々と聞きながら手続きをしようと思ったら……
「自分で電話して聞いて下さい」
だってさ。
何つーか、もう、ね……
脱力しましたね……
私が子供の頃……ソレこそ20年以上前は、
何かの理由で「保険」が必要となった際は、
最寄りの“保険営業”が家にまでやって来て、
一つ一つ手続きをやってくれていました!!!

時代が移り、「保険」が主に“代理店”形式になってからは、
何とまぁ面倒になった事!!!
変に“簡易化”、“低コスト化”された弊害がココにあります。
繰り返しますが、
子供の頃は、態々営業の方が家にまでやって来て手続きしていました。
そして、仕事としての手続きが終わると、お茶を飲みながら世間話をしていたものです。
他愛も無い事ですけど、今にして思うと、
コレって人と人との繋がりですよね。
結構大事な事だと思うのです!!!
俗に言う、「古き良き時代」――です。
契約はネットで一瞬で、困った時は電話で自力の現代……
一人一人面と向かって懇切丁寧に話し、イザと言う時は力になってくれた昔……
……まぁ、こういう「“繋がり”がウザイ」ってのが多くなったのが、
現代なんでしょうけど……
何か、寂しいですよね、今の世の中……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング