FC2ブログ
2015年04月20日 [00:00] 事件・事故 

入院リハビリ・06 A病院のスタッフは……

かつては、医療関連でTVのニュースでも取り上げられる事もある病院でした……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
事故って救急車で運ばれ、
そのまま親父が入院した「A病院」。
千葉県北東部の中核となっているこの病院ですが、
近年、
かつての栄光――と言うか偉大さに翳りが生じています。
――と言うのも……
数年前(十数年前?)に院長が替わり……
今の院長になってから……
所謂一つの、“繋がり”が途絶えちゃったんですよね……
ソレを思いっきり物語っているのが……
スタッフの「若年化」!!
業種によっては良い事にも思える「若年化」ですが、
経験がモノを言う“医療業界”に於いては、ある意味致命的!!
だって、医者や看護師、リハスタッフの7割方が私より若いんですよ?
“フレッシュ”って思うより、
“不安になる”方が割合が多いですわ!!

給料も低いから、辞める人も多いらしいし……
(↑コレだけ大きい病院のくせに地元の病院で一番給料が低い
   ――と言うのは地元では有名な話。コレも院長が替わってからです)

“繋がり”が無いから、良いベテランも来ないし……
……
……正直……
私と母親は、「早く転院してくれ」と願っていました!!!
上記の理由での不安もありますし、駐車場がメンドイのもありますしね……

……結局……
2週間では転院先の病院と都合が合わず、1週間延びたんですが、ね……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング