FC2ブログ
2016年04月27日 [00:00] 日記 

ゲーム(RPG)について、子供の頃には辛抱足らずに大人になって普通に出来る事

一つのゲームに対する「愛着」と言うか……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
子供の頃……
RPGでも、1プレイに対しては、
長くても24時間~36時間程度でクリアしていた。
――ヤリコミとかは無理だった。

それが今や……
RPGで、1プレイで表示時間カンスト(99時間)程度は当たり前。
レアドロップの為なら、同じ敵でも100回戦えたりする。

……辛抱強くなったのか、
子供の頃に比べて、「自分の時間」が出来る様になったからか……
……或いは……
ゲームそのものが変な要素(ムービーとか)を詰め込みすぎで、
1プレイにどうしても時間が掛かってしまうからなのか?
(↑正直、3Dやアニメムービーは要りません。欲しいのは“内容”です)

ちなみに、現在プレイしている某ゲームは、
既に90時間超えで、まだ“真のラスボス”を倒せる段階ではありません。
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング