FC2ブログ
2017年04月03日 [00:00] 日記 

想像以上に酷かった……「鉄血のオルフェンズ」……

「想像以上に酷かった」其の弐(笑)

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
4月2日、
分割4クール、50話にわたって放送された

が最終回を迎えました。

さて、感想ですが……
個人的に、
「Gのレコンギスタ」を超えました!!!!
勿論、悪い方で!!!!


理由は挙げたらキリがありませんが、
取り敢えず、
「任侠ドラマ(映画)」を、
「ロボットアニメ」――況してや、
「ガンダム」でやってんじゃ無ぇよ!!!!

この一言に尽きます。

以下、ツッコミ所を箇条書きで、
◯味方が簡単に死ぬ中、敵がしぶと過ぎ!!
◯上記に関係、宇宙空間ナメンナ!!
◯更に関係、バトル展開がちょっと――いや、かなりオカシイ!!
バエル(笑) 何?ただ単に性能が良いだけのMSだったの?
◯三度、ダインスレイブの持ち出し!! マッチポンプ?
◯ガンダムTVシリーズで、初の主人公が死ぬ
敵ボス一人勝ち!!
ライドが……悲しい……
クーデリアによる暁の“逆光源氏計画”的なエロ同人が絶対出る!!
そして、
「ガンダム作品」としても「任侠ドラマ」としても二流以下!!!
(↑「任侠ドラマ」は味方が全滅しても、“後日談”にて敵の大ボスは殺される。
  今回は、ゴルドンだけがライドに撃ち殺されただけ。
  大ボスのラスタルが普通に生き残り「一人勝ち」状態になったのが一番ダメ!!

上にも書いた様に、
「任侠ドラマ」または「ギャングドラマ」をやりたいんなら、
「ガンダム」にする必要は無かった!!!
“戦争のドンパチ”では死なず、
“街中の襲撃”でアッサリと死なせる……
「随分と戦争が軽くなったな!!!!」


……
…… ……
…… …… ……コレまで……
私の中で、
「ガンダムシリーズ」では、
ワースト1が、「Gのレコンギスタ」
ワースト2が、「SEED DESTINY」
でした。
ですが、今作「鉄血のオルフェンズ」の出現により……
ワースト1:「鉄血のオルフェンズ」
ワースト2:「Gのレコンギスタ」
ワースト3:「SEED DESTINY」
となりました。
ソレ程の残念な作品でした。
……1期目はまだマシだったんだけどなぁ……

……ゑ?
 「Gガンダム」?
「問題外」ですが何か?
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング