FC2ブログ
2017年06月24日 [00:00] 日記 

左足の小指

俗に言う、
「タンスの角に小指」状態!!!!

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
水曜日の事なんですが……
左足の小指をぶつけました!!!!
↓ココに……
PC台
しかも、
ただ小指をぶつけたのでは無く、
小指と薬指の間にフレームが挟まる様にした為、
“小指の外側”では無く“小指の内側”が打撲!!!

……この時は、
急いで車に乗る必要も有り、
「いつもの」感覚で「放っておけばその内治る」と思っていました。
――が、
何か痛みが引かない……
「もうすぐ風呂だから、冷水で冷やせば……」
と思って、風呂で冷水を当てた所……
そもそも、浴槽のお湯に入った為、
血行が良くなり、余計酷くなった!!!

風呂から出た後に左足の小指を見ると、
まるであしゅら男爵の如く小指の色が違う!!!
小指の“外側たる左側”は、いつもの肌色。
小指の“内側たる右側”は、何か変な紫。
「コレはイカン!!」と思い、
小指に湿布を巻き(正確には貼るなのだが)薬指と一緒に固定。
更に外部からの接触を受けない様、網状の包帯固定で足の甲全体を覆う。
……取り敢えず、水曜日の夜はコレで過ごしました。

翌、木曜日。
左足はそのまま包帯メッシュ。
屋内で歩く分には痛みは無い程には快復。
――しかし……
外を歩く際にサンダルを履く、
トイレにてスリッパを履く、
こう言った時に、サンダルやスリッパが小指に触れると、
何とも鈍い痛みが!!!
何かもう……
ウザってぇ!!!!
風呂の後は、
小指のみに湿布を巻きました。

更に、翌、金曜日。
木曜日よりはマシではありましたが、
相変わらずの触れると危険(痛い)!!!
普段痛めない部分だから、
痛みが引くのが遅いのか……
もう、サンダルやスリッパに慎重になるのが馬鹿らしくて……
風呂後は、
再び小指のみの湿布。

……
…… ……
…… …… ……日曜日迄には治したいなぁ……
イヤ、月曜日に何がある訳では無く、
何となく、週を跨ぎたくないと言うか……ねぇ?
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング