FC2ブログ
2017年11月20日 [00:00] 日記 

「ネットショッピング」にて

だから……
「売り手」と「買い手」が顔を突き合わせない、
「ネット販売」ってのは嫌なんだ……!!!


ならば、「何でネットショッピングを利用するのか?」って?
“田舎である地元”では、
そもそも商品が売っていないから!!!!

――なので、仕方無いのですよ……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
「ネットショッピング」での、とあるやりとり。


いつもご利用ありがとうございます。□□□です。
メーカー・出版社にご注文商品の在庫があることが確認出来ましたので、お知らせをいたします。

現在、メーカー、出版社からの入荷を待っておりますので、出荷までには少々お時間をいただきます。

出荷までのお時間については、以下をご確認ください。

■出荷までの目安
書籍・雑誌:本日より約2週間以内
CD・DVD・Blu-lay:本日より約5日以内

商品が□□□の倉庫に入荷し、出荷でき次第、改めてメールにてご案内をいたします。
なお、誠に恐縮ではございますが、出版社からの入荷が目安時期よりも遅れる場合や
入荷時の商品状態によっては、出荷自体が出来なくなる場合がございます。
その際は、メールにてお知らせをいたします。予めご了承をお願いいたします。



こう、メールで届いたので、
安心していた所……


いつもご利用ありがとうございます。□□□です。
入荷お知らせリストにご登録いただいた商品が入荷しましたのでお知らせいたします。

※入荷した商品には限りがございます。
 「入荷お知らせ」を希望されたお客様へ一斉にご連絡しているため、
 注文が集中して品切れになってしまう場合があります。

商品名:△△△
入荷数:2



この時、
「をや?」と思った。
でも、先に注文してあるから大丈夫だろう。
と考えていたのだが、
少し心配になったので、
上記のメールをコピペして翌日に問い合わせをした。

すると返ってきたのが……


Mas様のご注文につきましては、11月3日にご注文をいただいた時点で、
□□□の倉庫にお品物がない商品でしたため、
出版社へ商品があるかどうかを、確認させていただいております。

今回、出版社への確認中に、
行き違いで、出版社からお品物が□□□の倉庫に入荷したため、
サイト上では倉庫にある商品分の注文を受け付けている状態となっておりますが、
Mas様のご注文分は、出版社に商品があるかどうかを確認でき次第、
入荷・発送をさせていただく「お取り寄せ分」のご注文として進んでおりますため、
□□□の倉庫に商品があるにも関わらず、
商品を発送することができずにいる状態でございます。

弊社のシステムが十分に至っていないため、
お届けをお待たせしてしまい、誠に申し訳ございません。

手配状況に進捗があり次第、あらためてメールにてご案内をさせていただきますので、
次のご案内まで今しばらくお待ちいただけますと幸いでございます。

今回の状況については、お客様がご不便を感じられるのもごもっともかと存じます。
お客様に快適にご利用いただけるように、改善に努めてまいりますので、
何とぞご理解いただけますと幸いでございます。

お待たせしてばかりで大変恐縮ではございますが、
何とぞご容赦いただけますようお願い申しあげます。



要約すると、
行き違いになったから、
「お前の注文」と「納品された品」は関係無ぇよ!!!
メンゴメンゴ!!!

って事です。


そして、結局、
この商品は目出度く“品切れ”となりまして、
で、来たメールが、


いつもご利用ありがとうございます。□□□です。
このたびご注文いただきました商品について、只今メーカー・出版社から商品の取り寄せを行っております。
また、お取り寄せまでにご注文日から最大で3週間程度お時間を頂戴する場合がございます。
恐れ入りますが、次のご案内までもうしばらくお待ちくださいますようお願いいたします。

また、このたびのご注文につきまして、キャンセルをご希望の際は、謹んで承ります。
キャンセルをご希望の際は、大変お手数ではございますが、下記お問い合わせフォームよりご連絡をお願いいたします。



です。


……
…… ……
…… …… ……あぁ~~

凄ぇイラつく!!!!!!


そもそもが、
「欲しいモノ」で、
しかも、“他でも品薄”状態だから、
怒りでキャンセルする事も出来ず!!!


コレ、“向こう”が、
「そんなに申し訳無い気持ちじゃ無ぇだろうなぁ
 だって、“相手の顔が見えない”もの!!」
って考えると、
もう……
怒りのぶつけ先が無い!!!!

……あぁ~もう……
ちくしょう……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング