FC2ブログ
2017年12月22日 [00:00] 日記 

巫山戯た「シャッター業者」

久しぶりに、他人に怒った!!

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
ある日の朝8時頃、
イキナリ、「シャッターの修理業者」が来た!!!
イヤ、10月末の2度の台風の所為で車庫のシャッターがガタが来て、
カギが閉まらなくなったので、修理を頼んではいたのですが、
連絡も無しに来るとは……
そして、カギの付いている部分だけを交換し、修理終了――
とはならなかったんですわ、コレが……
シャッターは隣り合ったモノ2つ直したのですが、
カギが違っていた!!
なので、後日、「カギの部分のみの交換」となったのです。
……
そして、数日後のある日。
親父を医者の送り迎えに車を出そうとした時、
またしても連絡も無しに来やがった!!!
前回間違った「カギ」の部分のみの交換に。
「直ぐに終わる」と言うので、
終わるまで待っていたのですが……
カギを使ってロックを外す際に、カギが全部開かない不具合がっ!!!
しかも、何度も開け閉めをして、
その度にシャッターが上に開いたり閉まったり、
カギの部分が引っ掛からなかったり引っ掛かったり……
何度も引っ掛かってソレを無理矢理に動かすモノだから、
摩耗ってするよねぇ?
挙げ句、何度もそんなんやらかしたクセに、
「コレ、この上の部分(シャッターが収納される所)が悪いなぁ」
とか言い出す始末!!!

あぁん!!!?(怒)
流石にキレた。
「適当な事言わないでくださいよ!!!
 上が悪い訳無いでしょうよ!!!
 俺は毎日ソレの開け閉めやってんだ!!!
 ソレに、俺も親父もちゃんと見てるんだ!!!
 開かない時はソコが引っ掛かってんでしょうが!!!
 好い加減な事言うな!!!」

俺は正直、マジで「職人を尊敬しています」。
俺には出来ない事を出来るし、
日本は職人(ココで言う職人は第一次産業も含む)で支えられているので。
でもね。
ソレは、「ちゃんとした真っ当な職人」に限ります。
適当な事をやらかしたヤツは、
誰であろうと批難しますし、怒りもします。
ソレに、コイツ等は、「直ぐに終わる」と言ったクセに、
既に1時間以上掛かっています。
なので、俺は続けてこう言った。
「何の連絡も無しにイキナリやって来て、
 「直ぐ終わる」と言うから待っていたのに、
 1時間経ってもまだ終わらない。
 コッチは医者に行く所だったんですよ!!!
 後、5分。10時半迄に終わらない様なら、
 後日また来て下さい!!!」

ソレを聞いた職人は、いそいそと電話をして、
「取り替えたシャッターが悪い様で……(中略)
 後日、また来ます」
と言って、後片付けをして帰ろうとした。
その様子の最中、私がまた一言。
「当たり前の事ですけど、
 今度は、ちゃんと連絡してから来て下さい!!!」

「はい、連絡を入れます」
本当だよ、馬鹿野郎!!!!
あー腹立たしい!!
あ、医者は1時間遅れ組に入れて貰ったので、
何とか午前中に終わりました。

……コレが18日の月曜の事。
未だに、連絡は来ていません。
……直すつもりあんのかな、コイツ等?

……何か……
最近、こんな業者増えてません?
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング