FC2ブログ
2018年09月22日 [00:00] 日記 

「Young誌」に連載している漫画の掲載状況……

……こんなんで、チャンと雑誌は売れてるの?

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
「少年誌」と「アダルト誌」の間の位置に、
「ヤング誌」と言う雑誌がある。
「少年誌」ではチョット載せられない過激な描写、
でも、「アダルト誌」程に露骨では無い感じである。
この「ヤング誌」は、
週刊、月刊、隔週刊(月2刊)と刊行形態があるのだが、
この中で特に“隔週刊”の雑誌について、
ちょっともの申したい!!

“隔週刊”とはなっているが、
実際の所、掲載されている連載漫画は、
隔刊掲載(ぶっちゃけ月一)な場合が多い!!
でも、“隔週刊”である為か、
1回毎の掲載ページは“月刊誌”より遥かに少ない!!
つまる所、
“隔週刊”誌の連載(月2)なのに“月刊”誌連載(月1)より少ない!!
場合が多い――
イヤ、ソレ以前に、
“隔週刊”で毎号掲載していても実際は“月刊”漫画よりページが少ない!!
しかも、
総合的に只でさえ“週刊”よりページが少ないのに、
“隔週刊”、“月刊”って、何故か、
“取材”と言う名目での“休載”が、
一番大変な“週刊誌”より遥かに多い!!!

なので、
単行本の刊行が数年に1巻って場合もザラ!!
因みに、ほぼ休み無く週刊連載している場合は、
1年に5~6巻刊行されます。

そもそも……
“隔週刊”で“連載が2回に1回”にするならば、
いっそ、“月刊”にすれば?とか思う!!!

のは俺だけか?
上記の様なやり方で、
雑誌は普通に売れているのだろうか?
とも思うのだが……

……あ、後、
個人的な感覚なのだが、
“少年誌”よりも“ヤング誌”掲載の漫画の方が、
不定期な休載が多い様な気がする……
尚、富樫や萩原は別
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング