FC2ブログ
2018年11月11日 [00:00] 日記 

“懐かしのアーケードゲーム”シリーズ!! 『熱血高校ドッジボール部』

コレも、「家庭用」から「アーケード」。

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
このゲームは、
“地元の駄菓子屋”に筐体が置いてありました。
「家庭用」との違いに驚いたゲームでもあります。

「家庭用」だと、
自分のチーム6人全員が「必殺技(魔球)」が使え、
全員の大きさが一緒。
なのに、
「アーケード」だと、
自分のチームは「くにお」だけがデカく「魔球」が使え、
他のキャラがチビ。
しかも、ステージクリアして次ステージに進むと、
相手チームのデカキャラが増え、
しかも途中でデカキャラが入ってきたり、
思わず、「うわ、卑怯!!!」を叫んでしまったり……
結局、何処まで進んだかな?
中国辺りまでは行ったかな?
……そんな思い出のゲーム。


……余談……本当に余談ですが、
現在、『NEW GAME』と言う連載漫画にて、
このゲームそっくりのゲームを作っている描写があります。
……大丈夫かな? 良いのかな?
スポンサーサイト

Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング