FC2ブログ
2006年03月27日 [16:35] 日記 

話し掛けられる人……

「いつもニコニコ、悩みがなさそう
って良く言われます(某芸人のネタにもありましたな)が、
悩みありまくりだコラァ!!!

こんにちは、Masです。
 
 
 
前にも書いた事がありますが、私Masは、
しょっちゅう道を聞かれたりしています
(↑ところで、「しょっちゅう」って標準語?)
自分では良く分からないのですが、
話し掛け易い雰囲気が漂っているのでしょうかね?

そんなMas兄さん、
本日も見ず知らずの老夫婦から声を掛けられました。
「道を訊きたいのかな?」と思って、逆にその老夫婦に訊きます。

Mas:「どうなさいました?」
老夫:「(Masを差して)お兄ちゃん、ちょっと手伝ってくれ」
Mas:「? なんでしょう?」
「お兄ちゃん」と呼ばれて「まだ俺って若いんだナァ」と思いつつ私はその老夫婦の所へと向かいました。
老夫の方は、車の中に上半身を突っ込み、なにやらガサゴソやっています。
そして、とり出だしたのは、500mlの烏龍茶のペットボトル!!
老夫:「悪ぃけど、これ開けてくんねぇか?」
Mas:「あ、はい。開けるだけで良いんですね?」
「へ?それだけ?」と思いながらも、ペットボトルを受け取り、口を軽く捻ります。
あっさりと開きました。
老夫:「あり? 軽~く開いちゃったよ」
老妻:「若い人は力があるねぇ~」
Mas:「は、はぁ……これで良いですかね?」
老夫:「おぉ、ありがとう」
Mas:「いえいえ、ではこれで」
老妻:「ありがとねぇ~」

……何度か道を訊かれたりした事はありますが……
……流石に……
ペットボトル開けるためだけに呼び止められたのは、
味噌人生初めての経験でした!!!
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング