FC2ブログ
2019年11月09日 [00:00] 日記 

台風15号千葉県被災記 8日目・9日目~「NTTの“お役所対応”より酷い対応!!(怒)、そして10月……」

8日目(9月16日)。
予想程ではありませんでしたが、
結構雨が降った日の出来事……

オハヨウゴザイマス、Masです。

一応、「台風15号」に関しての被災記は、
コレで終わり……かな?
 
 
 
朝から、雨……
そんな、被災8日目……

雨なので、何も出来ず、
ダラダラと過ごしていました……

……でも、
そんな中……
携帯電話が鳴り、
お袋から、「NTT捕まえた」と言われました!!
「マジか!?」と俺!!
早速、母屋へ向かいます。

ソコには、
作業服を着た一人の若者が……
話を聞くと、
「(ウチへの入り口の所の家から)連絡を貰って、線を見に来た」
との事。
成程。
確かに、錆びた電線が切れてウチの垣根に引っ掛かっています。
コレを電話線と勘違いして連絡したのだろうと推察。
でも、丁度良かった!!
折角来てくれたから、
ダメ元で我が家の電話線の事をお願いしてみます。
すると、
「解りました」
と言って、我が家の切れた電話線を見てくれました。
そして、
「(修理に)1時間程掛かりますけど大丈夫ですか?」
との事。
「イヤイヤ、全然良いです!! 宜しくお願いします!!」
俺はそう答えた。
そして作業員さんは作業を始めようと、
道に停めていた作業車へと行き……
……
…… ……
…… …… ……違う人がやって来た。
曰く、
一応、上司に確認した所、
「緊急性の方が先だからダメ」
だから、修理は出来ない!!

だそうです……
……この方達、
県外からの応援で来てくれた方で、
謂わば“管轄外”なので勝手出来ないのは解ります!!
解るんです!!
でもね?
コッチだって、
県外でGさんが色々とやってくれて、
電話が通じないから、ネットが使えない俺の代わりに、
県外からネットで登録してくれたりしているんですよ?
何にも連絡していない訳じゃあ無いんです!!
連絡も何とかして、そして待っているんです!!
敢えて言うと、特に、
「113」なんか全然通じないんです!!!
テレビ報道だと、「電気」や「水」ばかり取り上げられていますが、
電気が通じたら、その後の「電話」もインフラでは重要なんです!!!

もう、チョット、カチーンと来たので、
本当、態々県外から来てくれたこの方には申し訳無いんですが、
ぶちまけちゃいました!!
以下、抜粋。
「またご連絡を頂ければ……」
「いや、そもそも、その連絡する電話が通じないんです!!
 何度も「113」を掛けても、毎回ツーツーとなるんです!!」

「では、私共で登録をいたします」
「お願いします」
「…… …… ……申し訳ありません。
 お客様の情報を、私共(社員側)から登録は出来ない――」

「じゃあ、どうすれば良いんですか?
 そもそも「113」は通じない!!
 フリーダイヤルでも「113」以外を設置しない!!
 インフラを担っているのに、この対応の差は何なの?
 折角見回りでココ迄来て、工事1時間すらも駄目なんですか?」

「誠に申し訳ありません……」
……
…… ……
…… …… ……
今では凄く反省しています……_| ̄|○
態々、県外――
もしかすると、関東外だかから来てくれた人、
しかも、現場で頑張っている人に対して、
俺はNTTに対する不満をぶつけてしまった……
本当に、悪い事をしました……
一瞬後、我に返り、
「あ、失礼を言って申し訳ありません。
 皆さんは、県外から態々来て下さっているのに……」

「いえ、とんでもないです」
「俺等は言うしか出来ないけど、頑張って下さい」
最後にコンナやり取りをして、
彼等は去って行った……

……
…… ……
…… …… ……上記にも書きましたが、
態々、県外からの応援で来てくれた方で、
謂わば“管轄外”なので勝手出来ないのは解ります!!
解るんです!!
でも、もっとこう……
何とか柔軟に対応出来ないもんかな?
とか思っちゃうんです……
人間だもの……
思っても仕方無いですよね?




翌、9日目(9月17日)。
……更にショッキングな事が起きました。

この日、
朝から前日の雨の状況をチェックし、
残った片付けをしていたのです。
こう言う作業をする場合、
携帯電話は邪魔なので、
家の中に置いておくのですが……

9:30頃……
ある程度のチェックと片付けが終わり、
携帯電話を見ると、
着信がありました
更に、留守電もありました
着信元は、どうもNTT
そして、留守電の内容が……
「登録されていましたので連絡しました。
 電話に出られない状況みたいでしたので、
 留守電に残します。
 また何か御座いましたら、113にご連絡を

と……

……
…… ……
…… …… ……?

はぁぁっっっっ???!!!(怒)

イヤイヤイヤイヤ、
待て待て待て待て……!!!!(怒)
「また何か御座いましたら」じゃ無ぇよ!!!!
“何かあった”から連絡・登録したんだよ!!!!(怒)
“また”じゃ無ぇよ、“また”じゃ!!!!(怒)
普通は、
“ソチラが再び掛けてくるモノ”だよなぁ?(怒)
この言い方、
「コッチから連絡したら出ないから、
 もう良いよね?」

って事だろ?
イヤ、マジ巫山戯んなよ?(激怒)


もう、頭が怒りで沸々……
ソレと同時に、
「Gさんが態々登録してくれたのに、
 ソレを無にしてしまった……!!!」

と言う思いがあり、
ただただ申し訳無い気持ちで一杯になったのです……

……
…… ……
…… …… ……ソレから……
何度も、「113」と「0120000113」に掛け、
18時チョイ前、
漸く「0120000113」に繋がります!!!
すると、予想通り、機械音声が聞こえてきて、
こんな風に言われました。
「90秒で、内容、登録電話番号、連絡先を音声入力して下さい
 尚、連絡には数日掛かる場合があります

イキナリこんな感じで言われ、
チョット焦った俺は、
本当に簡潔に、
電話線が切れている事、
家の電話番号、
携帯電話番号、
を言って切りました……

……さて、
コレで2回目の登録は完了!!!!
(普通に考えて、“2回目がある事がオカシイ”のだけれども……)
後は、
電話が来るのを待つだけ!!!!
“手の空いてない時に掛からない事”
を祈るだけ!!!!
イヤ、マジで!!!!


……こうして……
今回の“台風被害”については、
もう、殆ど、“待ち”の状態!!!!
になりました。
保険会社、
大工、
佐官、
そして、電話……

後は、待つだけです……

あ、そうそう……
9日目(9月17日)の時点で、
我が地元の市の停電は、全て復旧しました。

 

そして……
11日目(9月19日)17:00の時点で、
未だにNTTから電話が来ないので、
三度「0120000113」に連絡!!
何とか繋がり、
今度はちゃんと時計を見ながら、
前回と同じ内容と、
「一度登録して連絡を頂いたのですが、
 その時、丁度電話に出られる状況じゃ無かったので、
 留守電に登録されていたのですが、
 「また登録して下さい」とは何でしょうか?
 こう言う場合、もう一度連絡頂けるものじゃ無いのですか?

 この電話は3度目の登録ですので、宜しくお願いします」

と付け加えました。



ソレから……
……
何故か、
“NTTは10月になってから窓口を増やして対応”
とかやらかしていますが、
窓口増やしても、現場増やさないと、
お話になりません!!!

イヤ、窓口も重要デスけど……

Gさんから、
千葉県銚子エリアのNTTの状況が、
何か酷い事を教えて貰い、
もう、ただ待つしか無い状態に……

……
…… ……
…… …… ……そして……
2日後に「台風19号」接近の予報が出てる、
10月10日……


連絡も無しにNTTがやって来た!!!!
ソレも、
「奈良」ナンバーの
「NTT西日本」が!!!!


連絡無しは頂けませんが、
来てくれたのは有難いです。
状況を説明し、
早速直して貰いました。

……こうして……
……こうして、光ファイバー断線から1ヶ月と1日、
ネットが無事復旧しました!!!!
ただ……
2日後に、
「15号」より強い「台風19号」が上陸予報なので、
戦々恐々としていたのは、
今となれば懐かしい思い出!!!!


結果から言えば、
「台風19号」に関しては、
「15号」に比べて、
千葉県は被害がカナリ少なかった!!!!

んですよね……
ただ、「15号の爪痕」が残った状態での被災だったので、
実際には、
洪水被害の他県と同程度の被害ではあったと思われます……
個人的に感じたのは、
「市原のゴルフ練習場のアレ」がどうなったのか?
って……


「台風19号」が過ぎた後、
千葉県民は少しホッとしたと思います。
「15号程の被害は無かったな」と……
ですが……
千葉県はこの後、
更に追撃が待っていたのでした……



~台風15号千葉県被災記・一先ずの了~
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング