FC2ブログ
2019年12月10日 [19:00] 日記 

久方ぶりの「本屋」

やっぱり、本は本屋に限る!!
でも、ネットを利用してしまう……
だって、欲しい本が、地元の本屋に売ってないんですもの……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
先日、久方ぶりに「本屋」に行ったのです。
まぁ、田舎ですし、
そんなに大きくは――と言うより、小さい本屋だったのですが、
久方ぶりだからか、思ったのです。

やっぱ本屋はイイ!!!!

本屋の中をぶらぶらしていると、
知らない本に遭遇したり、
「この本、もう新刊出ていたのか」となったり、
新たな発見もあったりして……

個人的に気になったのが「児童書」
ソレも、“歴史関連”の“戦の図解”などがあったりして……
「児童書」コーナーで、
“戦の図解”の本を手に取る、
40過ぎのオッサンの姿
があった!!!!


他には、
「漫画」や「ラノベ」のコーナーをフラと見ると、
“異世界転生モノ”が多く、
その中でも、「勇者」やら「チート」やらの単語が目に付く!!!
「他にモノを知らねぇのか!!? ワンパターン過ぎる!!!」
って思うくらいに!!!

他にも、何でか、
「乙女ゲームに転生」して、
その転生した先が「主人公じゃ無く悪役令嬢の方」、
ってのを、少なくとも3作品見掛けたのだが!!?


何だコレ!!!?

作者も――まぁ、殆どが“なろう系”だろうから“ほぼ素人”だろうけど……、
イヤ、作者以上に、
編集者や出版社もレベルが下がったなぁ!!!
と、つくづく感じました……
もっと、“オリジナリティ”に拘ろうよ……
イヤ、マジで!!
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング