FC2ブログ
2020年04月02日 [00:00] 日記 

懐かしき、旧き良き日本……

朝ドラを視て懐かしむ……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
朝ドラにて、
「子供の運動会は町を挙げての一大イベント」
との文言を聞き、
自分の小学校時代を思い出しマシタ!!!

我が地元も小さな町で、
娯楽が少なかった所為か、
小学校の運動会ともなると、
出店が出張る程の賑わいになっていました!!!

小学校の子供が走る姿には、
自分の関係者じゃ無かろうと、
皆一生懸命に応援する程!!!
声援はそりゃもう凄かったのです!!!


……そんな情景が思い出される中……
朝ドラの『エール』の劇中内で、
“子供が走って転んでしまい、
頑張って起き上がろうとする姿”を、
“大人達が嘲笑っている様子が描写された”
事が信じられなかった!!!
この時代(若しくは福島)は、
“一生懸命な子供は嘲笑う文化でもあるのか?”
とか思ってしまう程、
視てて憤る描写だった!!!!

イヤ、マジで、
アレ、何なの?

“嘲笑に負けない強さ”でも表したかったのか?
“直太朗の見せ場”を作りたかったのか?
それとも“そんな時代”とか?
何にしても、
何か嫌な気分になった!!!
田舎の大人達ってもっと温かいもんだぞ!!!

――とか、
思ってしまった次第……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング