FC2ブログ
2020年04月12日 [00:00] 日記 

医療現場の生の声

田舎だから、
感染者が少ないから、
何とか大丈夫。
そんなレベル……

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
とある近所のお宅にお邪魔した際、
幼馴染である看護師のソノ家の娘が帰って来ていたので、
(※幼馴染のお母さんの月命日だったので“不要不急では無い”
  俺がソノ家にお邪魔したのも、月命日で線香あげに行った)
仕事とかの状況を訊いてみた。

一言で言うと、
政府、フザケンナ!!!!!(激怒)

マスクが足りない!!!
一家に2枚とかやってないで医療機関に寄越せ!!!
マスク以上に「消毒用アルコールが足りない!!!
ガーゼも足りない!!!
ガーゼでマスク作れ、とか言うじゃ無ぇ!!!
「(感染の危険度で)仕事が怖い!!!
etc.


イヤ、
本当に医療機関は、
何もかもが足りない!!!

職場では、「政府」――と言うか、
安倍、フザケンナ!!!!!(激怒)
一色なのだそうな……

安倍政権の常套手段で、
“大きな事”を“小さな言葉”で矮小化させる!!!
って奴を、今回もやっている訳で、
本当なら、
「マスク」だけじゃ無く、
「消毒用アルコール」や他のモノも必要!!!

なのに、
「マスク」だけしか言わずに、
さも「マスク」対策はしています!!!
とやっている!!!
実際は、全然やっていなく、
医療機関が“モノ不足”に陥っているのだが……!!!(怒)


……
…… ……
…… …… ……
イヤ、本当、マジでキツいみたい……
田舎でこうなのだから、
都会の医療機関は、どうなのか?

……一応、
助言と言うか、
院長だか事務長、市長だかを通して、
地元の国会議員事務所に文句言って貰え!!!

(※千葉北東部の場合は、二階の背後霊、仕事しないで有名な「林幹雄」事務所
   “一市民”より“ある程度社会的地位のある人”の方が聞く耳持つ
   何故に「市長」かと言うと、幼馴染の勤務先が「市民病院」な為)



……
…… ……
…… …… ……
にしても……
国民――と言うか、
最前線の現状の言葉、

政府には全く届いていないな!!!!!(激怒)

――本当、
マジで国民殺すつもりだ……
 
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング