FC2ブログ
2008年02月25日 [00:00] 日記 

たまには懐かしゲームの話題でも……

たまには(?)ゲームの話でも。

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
『DS版FF4』でついに……

「ピンクのしっぽ」(=アダマンアーマー)5つゲット!!!!

プロトバブイル撃破!!!!

現在、意気揚々と3周目です!!!



更に追記。

ニコニコ動画で、こんなん見ました。


うわ、上手い!!!! そして、懐かしい!!!!

この当時のゲームって、所謂"エンディング"が無くて、ひたすらループなんですよねぇ。

ファミコン版『イー・アル・カンフー』も、上記に出てくる5人(5面)をひたすらループ。

だんだんスピードが速くなって、3周目になる頃にはフライングアタックは当たり前!!

それにしても……

『イー・アル・カンフー』……

確かに、格闘ゲームのパイオニアですわ。

当時、『コロコロ』や『ボンボン』にて、

ファミコン漫画が載っていたりして、盛り上がっていたのを思い出します。

『ファミコンロッキー』、『ファミコンボーイ』、『ファミ拳リュウ』……

『イー・アル・カンフー』は、確か『ファミ拳リュウ』の第1話で使われたゲーム。

実際のゲームでは仕えない技で、
(↑ たまにあったんですよ、実際には出来ない技を漫画の中で使用したりするのが……)

5面のボス、ウーをを倒していたり……

上記の『イー・アル・カンフー』の動画は、ファミコン版が元ですね。

ゲーセン版だと、ファミコン版ラスボスのウーが1面キャラだったり、

敵キャラは10人以上居たりしていました。
(上記動画の1:20頃に出てくる"扇子持った女性"が、ゲーセン版の8面だかのキャラ)

……あぁ、懐かしいなぁ……

ゲーセン版をリメイクで出してくれないかなぁ……



……

…… ……

…… …… ……話は変わりますが……

『ガンダム00』の沙慈の状況は、キッツイ……
まぁ、戦場ジャーナリストでもなく、しかも格闘技とかもやっていない(自分の身も守れない)女性が、軍隊や兵器に手を出せば、自然あぁなるわな……
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング