FC2ブログ
2008年10月16日 [00:15] 日記 

まつりだわっしょい!  ~弐:何とも情けない~

打ち上げは19日(日)です。

オハヨウゴザイマス、Masです。
 
 
 
祭りレポ・弐 ~何とも情けない~


 担ぎ手がやんや騒いでいるウチに開始のお払いが終わり、
 委員長(祭りの総責任者)による開始の挨拶が始まった。
 騒いでいる連中も、流石にこの時ばかりは静かになる。
 挨拶が終わると御神酒が配られる。
 そして、乾杯と共に一斉に呑み、祭りが始まった。
 まぁ、この前後にも記念撮影やらで一騒動あったんだが割愛。

 今回の祭り、その祭りの正式名称は、
 『六社神社御神幸祭』と言うらしい。
 ……うん、初めて知った!!
 祭りの内容はというと、神社から海岸まで神輿を担ぎ海へ入って禊を行う、と言うもの。
 この海岸までの道中に各家々を廻ってお払いを行うのである。
 神社から海岸までは、真っ直ぐに行けば2.5km程度の距離なのだが、
 この寄り道のお陰で、海岸へ行くまで8km、海岸から戻ってくるまで3.5kmの長さになる。
 これを神輿を担ぎながら、お囃子を演奏しながら、場所によっては踊りを踊りながら練り歩く。
 全部を歩いていたらとても終わらないので、途中、バスを使って移動する事になる。 
 このバス移動というのが思いの他時間が掛かったりする
 場合によっては「歩いた方が早いんじゃねぇの?」という意見が多々あったりもするのだ。
 と言うのも……この辺の事を一切計画立てていないのだ。
 「どうせ計画通りに行かないんだからぶっつけ本番で」
 これが、祭り役員上層部の考え。
 どあほう……!!!
 そんな考えなら、事前準備とかも全く必要なくなるじゃないか……
 御囃子の練習にしても、本番一週間前から一切練習無しとかね……

 実際、祭りは怒号から始まった!!!
 「声が小せぇんだよ!!」
 「もっと前へ前へ来いよ! 後ろ遅れているぞ!!」
 「ちゃんと演奏しやがれ!!」

 指示系統も統一していない為、相反する指示が飛び交ったりしている。
 お陰で、最初の休憩場所はスルー。
 二番目の休憩場所では、時間が短縮。
 最初のバス移動では、集合場所を間違えた。等々……
 おひおひおひおひおひ……
 早くも終わってからの打ち上げで一波乱ありそうな予感がひしひしだったり……
 と言うのも……
 この祭り、14年毎に連番が回って来るので、
 当然、14年前も我が地区が祭りの連番となって行った。
 その時の委員長は、役員に対して「自分は何も出来ないから皆助けてくれ」とお願いした。
 普通ならトップが情けないと下は付いて来ないのだが、
 地元の仲間意識の強い我が地区は違った。
 役員に就いている者はもちろんの事、
 役員に就いていない者も進んで様々な仕事を担当し、それぞれの役割をまっとうしたのだ。
 お陰で、14年前は祭りの前も当日も、かなりスムーズに事が運んだ。
 それが今年は、と言うと……
 委員長は何でも自分で出来ると思い込んでいる厄介な人で、
 14年前の役員達(つまりは功労者)に、何一つ仕事のやり方を訊かないのだ。
 しかも、どうやら上からの命令口調である為、モチベーションも上がらない。
 それに加え、その下に就いた役員が同じ様だから、性質が悪い。
 本来なら半年以上前から準備する事も、
 実際に行動を開始したのが6月……つまり、4ヶ月前という遅さ。
 準備や仕事の詳しい内容も訊かないので、やる事なす事遅い!!
 更には、上記の「ぶっつけ本番」思想……
 ……
 ……その結果が、当日の混乱……
 "打ち上げの一波乱"というのは、今回のコレに対しての、14年前の役員達からの追求……
 それは、ほぼ間違いなくあるであろうという事。
 ……そんな思いはあるだろうが、兎も角、混乱は収拾しなければならない。
 だが、今回の役員は上記の様な連中。
 収拾する所か、広がる一方。
 どうすんだよ、これ……
 御囃子の音より怒号の声が大きくなって行く……

 そんなグダグダな状況をどうにかマシにしてくれたのが、
 助っ人組の一つ「Y雲会」のトップの方々。
 御囃子の師匠でもあり、いくつもの祭りに助っ人として参加しているこの方々は、
 祭りのノウハウを知り尽くしており、
 当然、トラブルの対処法も心得ていた。
 頼りにならないウチ等の上層部に変わり「Y雲会」が仕切り始めてからは、
 混乱していた状況が一変、落ち着き始めていた。
 とても有難い。
 「Y雲会」様々だ。
 ……そして思う。
 我等(のトップ)の何と情けない事か……
 14年前の役員じゃ無い私ですら、
 今回の役員連中を糾弾したい思いが大きくなっていった……

 祭りは、まだ始まったばかりである。
スポンサーサイト



Re Comments.

Comment Form.

  管理者にだけ表示を許可する 

ブログランキング